鍵屋の豆知識

鍵にまつわるお役立ち記事を掲載しています

【インキーとは】インロック時の開け方を具体的に説明!差し金での開け方と対策も説明
投稿日 2021.08.24
更新日 2021.08.24
【インキーとは】インロック時の開け方を具体的に説明!差し金での開け方と対策も説明
【目次】

    インキーという言葉を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。インキーになったことがある経験から、今後インキーになってしまうことを防ぎたいという方や、インキーについて知らないため詳しく知りたいという方もいると思います。または、今インキーになっていて、すぐ解決したい方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回の記事では、インキーについての説明、開け方、業者に依頼時の費用など解説していきます。

    カギ本舗に鍵開け・鍵作製についてご質問がある方は、 直接お電話にてお問合せいただくか 、『カギ本舗の鍵開けサービスの紹介』『カギ本舗の鍵作製サービスの紹介』をご覧ください。

    電話リンクバナー

    インキーとは

    インキーとは、他の呼び方でインロックとも呼ばれることがある車のトラブルです。車の中に車の鍵を置いたまま鍵がロックしてしまっている状態のことを指します。車の中に鍵があるので、外からは鍵が開かなくなっています。車のトラブルとして上位にランクインするほど、多く発生しているトラブルです。

    よくあるインキーの状況としては、「車のトランクから物を出そうとして一時的に鍵をトランク内に置いた。物を取り出したことで安心してそのままトランクを閉めてインキーに気付いた」

    「運転席のドアポケットに入れたことを忘れて、そのまま車から出てドアを閉めてしまった」などがあります。インキーになると、鍵が車の中にあるため、外からは鍵を開けることができず、車を操作することができなくなってしまいます。単純なミスとはいえ、インキーを経験したドライバーも多いのではないでしょうか。

    インキーになっている時の状況

     

    インキーを解説するには、この後詳しく解説する幾つかの解決方法から車を開ける必要があります。状況に応じて解決方法は異なるので、インキーで困る前にしっかりと確認しておくことをおすすめします。

     

    インキーが起きたときはどうする?自力で解決する方法と業者に依頼する方法

    自力で解決する

    自力で解説するには主に3つの方法があります。

    スペアキーで開ける

    一つ目は、スペアキーで開ける方法です。スペアキーを持っている方が近くにいる場合や、スペアキーがすぐに見つかる状態なら、スペアキーで簡単に開けられます。インキーのトラブルに備えてスペアキーをご自身で持ったり、誰かに持ち歩いてもらう。または、自宅などにスペアキーがどこにあるかすぐに分かるようにしておくことが大切です。

     

    差し金で開ける

    二つ目は、差し金等の棒状の金具で開ける方法です。車の運転席側のドアと窓の間にあるウィンドウモールと言われるカバーを持ち上げ、そこに隙間を作り差し金を入れてロックを解除する方法になります。ウィンドウモールがイメージしにくい方は、窓ガラスの下側にあるゴムカバーと考えると分かりやすいでしょう。

    隙間に差し金が入っていることが確認できたら、ドアの内側部分に沿って差し金を当てながら掛け金と呼ばれる部品を探します。掛け金がある場所は、ドアのロックと同じくらいの位置と考えるといいでしょう。差し金が掛け金に引っかかったことが確認できたら、後部座席側へ引っ張ることでロックが解除されます。

    差し金でドアを開ける方法

    この時、誤ってドア内に入っている配線を引っ張ってしまうと断線してしまうので注意が必要です。また、一部の車種はウィンドウモールの隙間からは掛け金にアクセスできないような構造になっているため、いくらやっても開かないことがあり、無理に力を入れてしまうと金具が歪んでしまって鍵が何をやっても開かなくなってしまうので注意しましょう。

     

    ヘルパー解錠で開ける

    三つ目はヘルパー解錠を用いる方法です。車のドアとボディの間に隙間を作って、隙間から工具を入れて中からドアを開ける方法です。隙間を作る方法はいくつかありますが、マイナスドライバーなどの先端に布を巻いて、傷をつけないように持ち上げるなどの方法があります。この方法ではマイナスドライバーにかける力を緩めるとドアが閉まるため、工具をドアで挟んでしまってドア側に傷がつく場合があります。弊社でやる場合はエアーウェッジという道具で隙間を固定するので、傷をつけることはありません。

    ヘルパー解錠でドアを開ける方法

    現在では、差し金で開ける方法が対策されてしまっている車も増えており、ヘルパー解錠でないと開かない事も多いです。また、外車や一部の国産車の場合は鍵を開けながらレバーを引かないと開かないようになっていたり、開けるための方法が一般的な国産車とは異なる場合があります。

     

    一点注意として、差し金で開ける方法やヘルパー解錠で開ける方法は、初めて試す方や慣れていない方の場合は車のフレームが歪んでしまう可能性や、キズを付けてしまう可能性があるため、注意が必要です。少しでもキズをつけずに綺麗に鍵を開けたい方は、スペアキーで鍵を開けるか、業者へ依頼することをおすすめします。

     

    業者に依頼する

    業者に依頼をするには主に3つの方法があります。

    JAFに依頼する

    一つ目は、JAFに依頼する方法です。インロックなどを含めたトラブルは基本的に無料で、事前に会員に登録することで無料でサービスを得ることができます。24時間対応しているので深夜のトラブルも安心です。JAFでは、インキー以外にもバッテリー上がりや故障車けん引なども対応してくれます。

     

    鍵屋に依頼する

    二つ目は、鍵屋に依頼する方法です。鍵屋では鍵開けやバッテリー上がりなどを対応してくれます。JAFが開けられないような特殊な鍵や状況でも鍵屋の場合は対応してくれる事が多いでしょう。最初にJAFを呼んでみたものの、JAFがインキーに対応できなかった場合などにお客様から鍵屋にお電話をいただく場合もあります。鍵屋によって値段や対応が異なるため、万が一のことを考えて、事前に鍵屋をリサーチして自分に合った鍵屋を見つけておくと安心です。

     

    消防に依頼する

    三つ目は、消防に依頼する方法です。消防に依頼する状況としては、子供が車の中に閉じ込められているような緊急時が多いです。緊急時の場合には焦ってしまいがちです。つい自力で解決しようと思うかもしれませんが、夏や冬などの気温差が激しい時期に子供が閉じ込められてしまった場合は、すぐに119番通報して助けを求めると良いでしょう。消防に依頼をすると、ピッキングなどで開けるのではなく、車の窓ガラスを割っての救出活動になるため、後日ガラスの交換などが発生するため、費用が大幅に高くなるため注意が必要です。

     

    インキーを業者で開けてもらう場合の費用相場

    ここではJAF会員の場合と鍵屋で頼んだ場合、どのぐらいの費用がかかるのかご説明します。

    JAF会員は、インキーのトラブルになった場合は無料で鍵開けのサービスを受ける事ができます。しかし、JAF会員になるためには年会費が掛かるので、利用頻度によっては会員になるとコストが高くなる場合もあります。JAF非会員でも鍵開けの依頼をすることはできますが、おおよそ12,000円~15,000円程度費用が掛かります。インキーだけではなく車のトラブルはいつ起こるか分かりません。車のトラブルに備えることを意識するなら、JAFへの加入を検討すると良いでしょう。

    鍵屋で頼んだ場合の費用は、おおよそ15,000円~20,000円程度になります。ただし、特殊な形状の鍵やハーフピンなど防犯対策がされた鍵の場合はJAFでも開けられない場合があり、20,000円以上費用がかかる場合もあります。

    ちなみに、インキーなど鍵開けにかかる費用はカギの種類や作業現場、時間帯によって変動します。例えば、同じ現場でも平日や休日、昼間と深夜などで費用が異なるのです。業者によっては出張作業費や人件費、高速道路代やガソリン代を請求してきます。余計な費用を支払わないためにも、インキーには十分気を付ける必要があるでしょう。

     

    なぜインキーは発生するのか

    車の鍵には従来から使われている金属製の鍵だけでなく、スマートキーやリモコンキーなどがあります。近年ではスマートキーなどの電子的な鍵が増えているため、ここではスマートキーとリモコンキーに焦点を当ててインキーが発生する原因を解説します。

    スマートキーやリモコンキーでインキーが発生する原因

    スマートキーは、鍵から電波を飛ばして車が電波を受け取りロック・ロック解除する仕組みとなっています。しかし、スマートキーの電池が少ない場合には電波が届きにくく、車両側でスマートキーの電波が受け取れない可能性がでてきます。この時、車が「スマートキーからの電波がない=車内にスマートキーがない」と判断すると、自動的にロックが掛かることがあります。また、他にも携帯電話や電波塔などによってスマートキーやリモコンキーの伝播が干渉してしまい、ロックされてしまう場合があります。

    スマートキーやリモコンキーでインキーが発生する原因

     

    インキーを防ぐ方法は?対策方法を紹介

    では、インキーを防ぐために取るべき方法はあるのでしょうか?

    結論としては「方法は沢山あります」。まずお伝えしたい方法は、車から出る時には必ず鍵を持ち出すことが最も確実です。キーレスエントリーが浸透しているのでついつい忘れがちですが、操作したら鍵をポケットの中に入れるなど習慣化しておくだけでも安心です。

     

    続いてお伝えしたい方法は、スペアキーを作成することです。スペアキーがあれば万が一インキーしても大丈夫ですし、車のカギなどを紛失しがちな人にとっては精神的に安心します。「転ばぬ先の杖」のようにスペアキーを作成することも視野にいれておきましょう。スペアキーを作成したら、どこにスペアキーを保管するか検討しましょう。人によって方法は違いますが、代表的な方法として、車などにマグネットで張り付ける、キーボックスを購入してキーボックス内にスペアキーを保管する、財布の中にスペアキーを入れておくなどです。自分の生活習慣や鍵の種類によって取れる方法が違うので検討しましょう。一点注意すべきこととしては、車の近くにスマートキーなどの伝播で操作する鍵を置いておくと、誰でも車を持っていける状態になってしまいます。保管する際は電池を抜いておくなどの工夫をしましょう。

    自宅の周りでしか車に乗らない人は自宅でスペアキーを保管する方法もあります。その際は、いざ使う際に電池切れを起こす可能性もあるので、スマートキーの電池も定期的に交換しておくと安心です。電池は家電量販店、カーショップ、コンビニなどで購入することが出来ます。

    一人で車は使わない人は、家族などの一緒に車を使う人にスペアキーを持ち歩いてもらう方法もあります。万が一インロックした場合は家族に迎えに来てもらえれば解決するので、インキーになってしまった際に手間はかかりますが、スペアキーの管理という面では安心できるでしょう。

    インキーを防ぐ方法

     

    カギ本舗ならインキーの鍵開けも安心

     

    ここまでインキーの概要や起こる原因、万が一インキーが起こった時の解決方法や相場を解説してきました。

    また、インキー対応してくれる業者によって対応内容や金額が異なる現実もあります。「なるべく安くインキーを解決したい」「早く確実にインキーを何とかしたい」「大事な車を傷つけて欲しくない」こんなインキートラブルもカギ本舗なら安心して任せられます。カギ本舗では、ほとんどのインキートラブルに対応しております。万が一、カギ本舗ができない特殊な鍵だった場合でも、電話で相談いただいた時点でお断りしているため、現地に到着してから「このカギはできない車種です」などのトラブル回避につながります。

    ベンツ・BMW・フォルクスワーゲン・アウディ・ルノー・ポルシェ・ボルボ・プジョー・ジャガーなど外国車にも対応しています。業者によっては対応できない車種でも、カギ本舗ならしっかり対応します。※事前にお問い合わせいただくとスムーズです。「この車でも対応してくれるかな?」など、不安なことでもお気軽に相談ください。

     

    ちなみに、弊社は各拠点に設備と人員を配置しているので、連絡をいただき現場に最も早く到着できる作業員を派遣できます。これまでの最短到着時間は16分。これならインキーで大きな不安を抱えているお客様も、安心してお待ちいただけると思います。これからも沢なる更新を目指していきます。

    弊社のオフィシャルサイトに掲載されている「お客様の声」内にも、多くの喜びの声が掲載されています。「うっかり車の鍵を閉じ込めてしまいお世話になりました」「カードが使えたという点も助かりました。どうもありがとうございました。」など。長年インキーの対応を行なってきた弊社だから、インキーでお困りのお客様にも親身になって対応できるのです。

    電話リンクバナー

    まとめ

    今回は、インキーの概要やインロックの開け方、業者依頼時の費用などを解説しました。自分でインキーを解決すると大事な車に傷をつけてしまう可能性もあります。インキーになったときには業者を依頼する方法が大変おすすめです。国産や外国など大半の車種に対応しているカギ本舗は、非対応の場合には電話越しでお伝えする親切な会社です。インキーが起こった場合には、カギ本舗にお任せください!

    Sending
    User Review
    0 (0 votes)
    The following two tabs change content below.
    Avatar

    藤原

    カギ本舗で作業員、兼作業員の教育を担当をしている藤原です。 皆さんの鍵のトラブルをいち早く、安心して解決できるよう取り組んでいます。

    よくあるご質問

    Qどんな鍵でも開けられますか?
    一般車両に使われる鍵は特殊キーなどでも開けられます。
    Qスマートキーでもインキー(インロック)しますか?
    はい、します。スマートキーの電池が消耗して電波が弱い状態になった、電波の受信範囲外になった、近くに携帯電話があることで一瞬電波障害が発生など複数の原因が考えられます。
    Q外車のインキーでも鍵開け可能ですか?
    はい、可能です。ベンツ、BMW、アウディ、ワーゲン、ジャガー、ルノーなど外車でも対応実績はあります。もし対応できない車種の場合は電話の段階でその旨をお伝えして、お断りしております。不安なようでしたらご相談ください。
    Qトランクオープナーがない車なのですが、トランクにインロックをしてしまいました。鍵開けはできますか?また、どのように鍵を開けるのでしょうか?
    はい、可能です。トランクに鍵穴がある場合は、そちらからピッキングをして開けます。鍵穴の向きなどによってピッキングが難しい場合は、その場で鍵を作成して開ける事になります。
    Q後払いは可能ですか?支払方法などは何がありますか?
    後払いには対応しておりません。現金、各種クレジットカードでのお支払いに対応しております。
    Q車の中に子供がいる状態でインキー(インロック)してしまいました。急ぎ来てもらえますか?
    はい、最短のお時間でご案内させていただきます。ただし、中にいるお子様の状態や、気温などによっては生命の危機になる可能性があるので、最悪消防車などに依頼をして、窓のガラスを割って開ける事もご検討ください。

    記事が参考になりましたら、シェアしていただけると嬉しいです!