鍵屋の豆知識

鍵にまつわるお役立ち記事を掲載しています

家の鍵を失くしたときに確認したいこと
投稿日 2020.03.25
更新日 2020.03.25
【目次】
    鍵を発見
    家の鍵を失くした経験はありますか?
    鍵を失くすと焦ってしまうものですよね。手許に合鍵があれば家には入れますが、誰かに鍵を拾われてしまうと考えると悪用されないか不安になってしまいます。鍵単体ではどの家の鍵なのか分かりませんが、もし家まで特定されてしまったら他人に勝手に入られてしまうリスクがあります。もし、鍵を落とした瞬間を目撃されていたり、鍵と一緒に免許証などの住所が記載された物が落ちていたら、住所を特定することは簡単です。
    また、鍵を落としたのではなく、いつの間にか盗まれていた場合、この場合は直ちに対応が必要になります。あなたがもし鍵を失くしてしまっていたら、この記事が気持ちを落ち着かせるきっかけになれば幸いです。

    まずは鍵を探そう

    まずは落ち着いて自分の身の回りから鍵を探してみましょう。
    焦っている状態ですと、自分の周りの確認することを忘れてしまうものです。

    よく鍵が見つかる場所を以下に書きますので、落ち着いて探してみましょう。

    コートやズボンのポケットの中

    コートやズボンの左右ポケット、内ポケットを確認しましょう。この時、感触だけで判断するのではなく、きちんと手を入れて確認することが重要です。
    もし他の荷物が入っている場合は全て取り出して確認しましょう。

    バッグの中

    バッグの中に入れたまま鍵を失くしてしまうことはよくあります。
    特に収納スペースが多いバッグですと、収納の存在すら気づかずに鍵が中に入ってしまうことが多々あります。
    既にバッグの中を探したかたも、もう一度だけバッグの中の物をすべて取り出して確認してみましょう。

    近くの家具の下

    鍵を落としてコロコロと鍵が転がってしまい、鍵を失くしてしまうこともよくあります。
    家具の下など自分の目線が届かない場所に鍵が転がっているかもしれませんので、家具を動かしてしっかりと確認しましょう。

    車の中とその周囲

    普段車で移動されているかたは車の周囲を確認
    してみましょう。
    車から出入りをするときにポケットから鍵が転がり落ちていることがよくあります。
    車体の下、シートの隙間、座席の下、アクセルの裏、積んでいる荷物の下など、車の中には死角が多くあるので、要チェックです。

    警察に遺失物届けを出す

    警察に電話
    鍵を見つける可能性を上げるために警察に遺失物届けを出しましょう。
    良心的な人に鍵が拾われていた場合、警察に届けられていることが多くあります。
    電話のみで確認できることもあれば、実際に交番に行かないと対応してくれない場合もありますので、まずは最寄りの交番に電話してみましょう。
    キーホルダーや鍵の特徴など、きちんと覚えていれば見つかる可能性はグンと高くなりますので、必ず届け出ましょう。

    一日の行動を振り返る

    一日の行動を思い出して、立ち寄ったお店などがあれば、鍵が落ちていなかったか電話で確認してみましょう。
    この時立ち寄った場所と時間を紙に書き出していくことが重要です。
    頭の中だけで思い浮かべると、どうしても漏れが発生してしまうため必ず書き出しましょう。

    書き出した場所の中にお店などがあれば、電話で鍵が落ちていなかったか確認してみましょう。
    これだけで鍵が見つかる可能性がグンと上がります。

    どうしても鍵が見つからない場合は鍵交換を検討

    上記の場所を確認して、どうしても鍵が見つからない場合は鍵の交換を検討しましょう。
    カギ本舗としては、悪意ある人物に鍵を悪用される可能性を考慮して、鍵交換をお勧めしています。
    勝手に家に入られてクレジットカード、現金など盗まれたら、交換費用以上の損害が出てしまいます。
    物の被害だけでなく、家の中にいる人に危害を加えられるような事態になれば取り返しがつきません。

    鍵交換をする際に確認すること

    賃貸などの物件の鍵を失くしてしまった場合、物件の所有者ではないため勝手に鍵を交換すると後々問題になる場合があります。
    管理会社によって異なりますが、マスターキーを管理している会社もあるので、必ず管理会社に相談をしましょう。
    管理会社に相談することによって、業者を指定される場合があります。
    この場合、自分で業者を探して鍵交換をする場合よりも安く鍵交換できることがあるので、積極的に利用してきましょう。

    逆に管理会社から業者を指定されない場合も多々あります。
    持ち家の場合や、業者を指定されない場合は、ご自身できちんとした鍵業者を探すことが重要になります。

    鍵の交換ならカギ本舗にご相談ください!

    鍵の交換をご検討中のかたは、ぜひ一度カギ本舗にお問い合わせください。
    お電話でご相談いただければ、アドバイスや鍵交換の料金の概算見積もりなどをお伝えすることが可能です。

    また、巷で噂されるような悪徳業者のように、作業をしてから料金の提示をする等はございませんのでご安心ください。
    作業員が現場で必ず料金をご提示し、ご了承をいただいてから作業をしております。
    料金にご納得いただけない場合はキャンセルも可能ですので、ぜひ一度ご相談いただければと思います。

    Sending
    User Review
    5 (1 vote)
    The following two tabs change content below.
    Avatar

    藤原

    カギ本舗で作業員、兼作業員の教育を担当をしている藤原です。 皆さんの鍵のトラブルをいち早く、安心して解決できるよう取り組んでいます。

    記事が参考になりましたら、シェアしていただけると嬉しいです!