地域別防犯対策

鍵にまつわるお役立ち記事を掲載しています

茨城県牛久市の防犯情報に強い鍵屋です
投稿日 2020.08.16
更新日 2020.08.16
牛久市の防犯情報に強い鍵屋です
【目次】

    牛久市は大仏で有名な人口約8万人の都市で、東京のベットタウンとして宅地開発され、年々発展してきました。弊社へのご依頼としても、鍵開け、鍵交換などの多数の実績があります。住居の鍵や、車の鍵などに関する防犯対策は近年とても大切になってきています。牛久市の犯罪状況や、防犯対策に関する情報を詳しくみて、防犯対策に活かしていただければ幸いです。

    牛久市の防犯傾向

    茨城県の牛久市の犯罪の傾向や犯罪認知件数はどうなっているのでしょうか。2020年の5月末の警視庁のまとめた数字をみると、牛久市の乗り物盗難件数は57件で、犯罪率0.673%と茨城県内の44市町村の中で、つくば市に次いで2位と高い数値になっています。乗り物の内訳をみると自動車の盗難件数は30件で、犯罪率0.354%となり、なんと44市町村の中では1位となっています。自転車では8位、オートバイでは6位と、かなりの乗り物の盗難が多いといえる地域ですので、自動車の盗難対策のために特に鍵のかけ忘れには十分に気をつけたいものです。

    また住宅侵入件数では、10件と44市町村の中では犯罪率、0.289%で県内で30位となっているため比較的低い数値になっています。

    東京から50km、時間にして一時間ほどの距離のベッドタウンとして環境が整備されてきた牛久市は、市内の中心の牛久駅周辺から綺麗に整備された住宅街のひろがる地域になっています。市内の半分は緑のひろがる丘陵地帯で、農地が広がっています。牛久沼や里山も残っていて、とてものどかな風景を楽しむことができる、自然と住環境の共存する地域として人気があります。なだらかな関東平野の一部で、平地が広がっているため自転車で自然散策も良いですね。

    また茨城県警が作成している不審者情報マップというデジタルマップがあり、地図上で犯罪を確認することができる防犯対策があり、地域の防犯にも力を入れている地域と言えます。

    牛久市の防犯情報を知りたい

    茨城県警察が、防犯情報を市民にメールで提供する「ひばりくん防犯メール」というシステムがあります。希望する方が登録することで、防犯情報がメールで即座に送られてくるため、身近な犯罪を確認し、備えることができる住民の方の安心安全のためのシステムになっています。このシステムでは、具体的には、子供、女性への声かけなどの犯罪から、にせ電話詐欺の情報、強盗などの情報や行方不明者の情報まで、様々な防犯情報が送られます。以前は警察本部からのみの配信でしたが利用者からの要望により変更され、各地域の警察署からも即座に配信されるようになりました。そのため牛久市の犯罪だけを受け取ることもできますし、受け取りたい犯罪の種類も選べるようになり、より利用者の利便性が高いメールシステムにリニューアルされています。ちなみに茨城県警のマスコットキャラクターであるひばりくんは、防犯イベントなどで活躍する人気のキャラクターでひばりくん防犯メールをPRしています。

    Sending
    User Review
    0 (0 votes)
    The following two tabs change content below.
    Avatar

    藤原

    カギ本舗で作業員、兼作業員の教育を担当をしている藤原です。 皆さんの鍵のトラブルをいち早く、安心して解決できるよう取り組んでいます。

    記事が参考になりましたら、シェアしていただけると嬉しいです!