地域別防犯対策

鍵にまつわるお役立ち記事を掲載しています

茨城県笠間市の防犯情報に強い鍵屋です
投稿日 2020.08.16
更新日 2020.08.16
笠間市の防犯情報に強い鍵屋です
【目次】

    笠間市の空き巣防止なら「カギ本舗」にお任せください。「カギ本舗」は、笠間市の防犯情報に強く、さまざまな鍵トラブルに対応している鍵屋です。「鍵をなくしてしまった」「鍵穴をいたずらされた」などの鍵開けトラブルの問い合わせは数多くあります。トラブル発生が発生したら、駆け付けます。ここでは、笠間市の防犯傾向を紹介しますので、ぜひ防犯対策にお役立てください。

    笠間市の防犯傾向

    笠間市では住宅侵入窃盗が多発する傾向にあります。茨城県警察がまとめた認知件数によれば、笠間市における住宅侵入窃盗は、平成29年が48件、平成30年が58件、令和元年が40件でした。この住宅侵入窃盗の件数は、県内44市町村のうち、平成29年は29位、令和元年は24位と半分より下だったものの、平成31年は13位と上位に来ています。決して油断できる数字ではないでしょう。また、いずれの年も、住宅侵入窃盗の中では空き巣が最も多く、忍込みや居空きの件数を大きく上回ります。このことから、外出の際の戸締りや、侵入対策がとても重要であることが分かります。

    笠間市は、茨城県中部西寄りに位置し、ゆるやかな山々に囲まれた自然豊かな地域です。住宅地も見られますが、丘陵地帯では夜間に明かりが少ない場所も多く、防犯対策が特に必要になります。日本三大稲荷の一つとされる笠間稲荷神社には、県内外から多くの参拝客が訪れます。また、茨城県の県庁所在地である水戸市や、栃木県芳賀郡茂木町とも隣接しているため、普段から人の出入りが多いのも笠間市の特徴です。多くの人が訪れる笠間市では、防犯灯を設置することで防犯対策をしています。防犯灯は、市民活動課が管轄しており、山や田畑に囲まれて暗くなりがちな夜間の犯罪を防止するため、電柱などに設置されているのです。

    笠間市の防犯情報を知りたい

    「ひばりくん防犯メール」は、茨城県内の人々を犯罪から守るため、犯罪の発生情報や防犯情報などを希望者のパソコンや携帯電電話にメールでお知らせするサービスです。当初は茨城県警察本部からのみの配信でしたが、平成25年3月のリニューアルにより、県内各警察署からもメールが配信されるようになりました。これにより、身近な場所の情報を迅速に受け取ることが可能になっています。笠間警察署からのメールも受け取れるので、笠間市で発生した事件や不審者情報などをいち早く確認することが可能です。また、リニューアルによりメールの文面にイラストや絵文字が使用されるようになったので、幅広い層の人々に分かりやすい情報提供が可能となりました。

    事件発生の有無にかかわらず、日頃から防犯対策を意識することが大事です。そのうえで、「ひばりくん防犯メール」を活用し笠間市内の犯罪発生や不審者の最新情報をキャッチすれば、より対策もしやすくなるでしょう。

    Sending
    User Review
    0 (0 votes)
    The following two tabs change content below.
    Avatar

    藤原

    カギ本舗で作業員、兼作業員の教育を担当をしている藤原です。 皆さんの鍵のトラブルをいち早く、安心して解決できるよう取り組んでいます。

    記事が参考になりましたら、シェアしていただけると嬉しいです!