地域別防犯対策

鍵にまつわるお役立ち記事を掲載しています

大阪府泉大津市の防犯情報に強い鍵屋です
投稿日 2020.08.16
更新日 2020.08.16
泉大津市の防犯情報に強い鍵屋です
【目次】

    私たちは泉大津市の防犯情報に強い鍵屋です。泉大津市では鍵の紛失のための鍵開けは勿論、防犯面からの鍵交換、補助錠の取り付けなど様々な問い合わせを頂いています。家の鍵のみならず、車のインキーへの対応や、スーツケースの鍵の紛失などにも対応しています。街の防犯傾向を知り、防犯に役立てていただければ幸いです。

    泉大津市の防犯傾向

    泉大津市は大阪府和泉北地域にある、14㎢の小さな市です。昔ながらの建物も多く、昭和の雰囲気を残した街並みも見受けられます。そんな泉大津市では近年、自転車の盗難被害が急増傾向にあります。自転車窃盗の割合は街頭犯罪件数の役半数で、自転車の窃盗に合われた方の役6割がカギをかけ忘れたことによって被害を受けています。また、カギをかけていても、人通りの少ない路上に放置していることによって被害にあう可能性が高くなります。少しでも被害を減らすためには明るい駐輪場に駐輪すことは勿論、チェーンを付けることも有効です。また、自動車関連犯罪では泉大津警察発表の犯罪認知件数によると令和2年4月時点で自動車窃盗が8件、車上ねらいが5件、部品ねらいが12件発生しています。前年度の自動車窃盗が6件、車上ねらいが22件、部品ねらいが18件ですので、車上ねらいや部品ねらいは4月時点において前年と比べ数は少ないものの、自動車窃盗に関しては前年以上の件数です。不審者情報や侵入窃盗の被害も確認されています。このような被害にあわないために、鍵のかけ忘れに注意したり、車の周りで、死角になりやすい場所などに、センサーライトを取り付けるなど、出来る防犯から始めましょう。

    泉大津市の防犯情報を知りたい

    泉大津市には防犯委員会が設置されています。防犯委員会は市長より委託された防犯委員で組織され、市や市民及び警察と協力し、防犯思想の普及、町内パトロール及び歳末警戒などの防犯活動を実施しています。また、泉大津市では「安全安心なまち泉大津」を目指し、セルフコミュニティ活動の取り組みを進めています。その活動のひとつとして、防犯カメラの設置に対する市民ニーズの高まりを受け、平成27年から28年にかけて合わせて181か所に防犯カメラを設置しています。防犯カメラの設置の促進は市や自治体が行い、市内の防犯カメラの設置個所・種類・管理者等の情報を警察に提供しています。警察では設置場所等の助言及び市や自治体所有のカメラのデータを直接取り出せるようにしました。防犯情報に関しては泉大津警察署のホームページにある地域安全情報ページに載っていますので確認してみるといいでしょう。

    Sending
    User Review
    0 (0 votes)
    The following two tabs change content below.
    Avatar

    藤原

    カギ本舗で作業員、兼作業員の教育を担当をしている藤原です。 皆さんの鍵のトラブルをいち早く、安心して解決できるよう取り組んでいます。

    記事が参考になりましたら、シェアしていただけると嬉しいです!