地域別防犯対策

鍵にまつわるお役立ち記事を掲載しています

茨城県桜川市の防犯情報に強い鍵屋です
投稿日 2020.08.16
更新日 2020.08.16
桜川市の防犯情報に強い鍵屋です
【目次】

    当社は、防犯に深くかかわる鍵のプロとして、桜川市の防犯情報に強い鍵屋と自負しています。「鍵をなくした」「鍵が壊れて開けられなくなった」などのトラブルによる鍵開けや、防犯対策として鍵交換を問い合わせされる方も少なくありません。大切な財産を守るためにも建物や車の防犯対策が重要になってきます。ここでは、桜川市の犯罪傾向を紹介しますので防犯対策に役立ててください。

    桜川市の防犯傾向

    桜川市は、侵入窃盗のなかでも空き巣被害が多く2019年に起きた空き巣被害は11件を数えます。茨城県全体の中でも1458件もの住宅侵入窃盗が起こっており、人口10万人当たりの認知件数(犯罪率)は、50.7件で全国ワースト、全国平均値(22.9件)の2倍以上となっており防犯意識の向上が求められています。窓の約3割、出入口の約7割が無施錠の状態から侵入を許している傾向があることから、短時間の外出でも鍵をしっかりかけることが防犯効果を高めることになりそうです。泥棒は侵入に時間をかけることを嫌います。大切な財産を守るためにも、車や住宅などの施錠に十分注意するほか、防犯フィルムや補助鍵の活用など防犯対策をすることが大切です。

    泥棒の侵入手口には専用工具を使ったピッキングなど、しっかりと鍵をかけて外出しても侵入を許してしまうこともあります。その場合は、防犯性の高い鍵と交換することも防犯対策になります。泥棒は侵入に時間をかけることを嫌いますから、ピッキングなどの知識や経験を持つ泥棒は玄関口につけられている鍵が防犯性の高い鍵であることを知れば、無理に鍵を開けようとしても開けられないことを嫌って戦意を失わせることができます。防犯対策を万全にしたいという人は検討してみるのもいいでしょう。

    桜川市の防犯情報を知りたい

    「ひばりくん防犯メール」は茨城県警察がおこなっている防犯対策のひとつで、桜川市民に自分の身を守るためにおすすめしたい防犯対策です。希望者のパソコンや携帯電話などメールを登録することで、犯罪の発生や防犯対策など役立つ防犯情報を受け取ることができます。警察から直接情報が発信されていることから、子どもや女性に対する声かけ事案など不審者情報がいち早く入手できるため、犯罪被害のリスクコントロールにも役立ちます。また、交通事故情報も入手できることから、出掛ける前に確認をすると渋滞回避にも役立てることができるお得なサービスです。「ひばりくん防犯メール」は、webサイトに表示されている登録用メールアドレスに空メールを送信して、返信された登録案内に従って手続きをするだけで簡単に登録できます。身近な犯罪から身を守るためにも是非登録を検討してみてください。

    Sending
    User Review
    0 (0 votes)
    The following two tabs change content below.
    Avatar

    藤原

    カギ本舗で作業員、兼作業員の教育を担当をしている藤原です。 皆さんの鍵のトラブルをいち早く、安心して解決できるよう取り組んでいます。

    記事が参考になりましたら、シェアしていただけると嬉しいです!