地域別防犯対策

鍵にまつわるお役立ち記事を掲載しています

埼玉県大里郡寄居町の防犯情報に強い鍵屋です
投稿日 2020.08.16
更新日 2020.08.16
大里郡寄居町の防犯情報に強い鍵屋です
【目次】

    鍵開けや鍵交換など、鍵に関するトラブルを解決する鍵屋の「カギ本舗」には、埼玉県大里郡寄居町からも、相談やお問い合わせを頂いております。寄居町で起きている犯罪のうち、窃盗関係のものを中心に説明するとともに、寄居町独自で取り組んでいる防犯情報なども紹介していきます。ここで紹介される情報を活用して、今後の犯罪傾向や防犯対策に生かせられればと思います。

    大里郡寄居町の防犯傾向

    埼玉県の北西部に位置する大里郡寄居町は、人口約3万2千人程です。秩父山地が特徴の街です。中心駅の寄居駅は、スーパーマーケットやドラッグストアなどが点在する、街の中心地となっています。また、大手自動車メーカーの工場や寄居町発祥のスーパーマーケットチェーンがある関係もあり、車での通勤が多い点も特徴です。そのため、多くの人が昼間に家を開けるケースも多く、住宅への侵入窃盗や車上荒らしなどの犯罪が発生する傾向にあります。寄居町で起こった犯罪の認知件数は、2019年199件で、うち住宅侵入窃盗が9件、自転車盗15件、車上狙い7件、部品狙い7件となっています。
    昼間の自宅侵入に対して、それぞれが対策をきちんと行うことをお勧めしております。

    寄居町が取り組んでいる防犯対策の一環としては、埼玉県県警本部の協力下で行われている、青色防犯パトロールがあります。パトロールカーの上に青色回転灯が設置されているため、青パトと呼ばれますが、警察官以外の人でも運転できるといった点が、最大の特徴です。町内の人たちで構成されている防犯推進委員や地域見守り隊などが青パトに乗り、昼間を中心に町の全域をパトロールする活動が中心となっています。寄居町では4台の青パトが導入されており、警察官OBなども加わって、侵入窃盗などの犯罪を防ぐ狙いがあります。

    大里郡寄居町の防犯情報を知りたい

    大里郡寄居町を管轄とする、寄居警察署ホームページでは、町内で起こった犯罪認知件数を種類別に記載しています。また、トップページ内に活動フォトレポートという題名で、最近起こった犯罪の傾向に対する傾向や防犯情報をまとめて確認できる他、実際に起こった窃盗などの事件に関しても、リンクをクリックして詳しい情報を閲覧できます。現在起きている事件の概要や、被害を防ぐための対策に加え、記事の最後に寄居警察署の連絡先として、電話番号が書いている点が特徴です。

    埼玉県が行っている防犯情報としては、県のホームページで紹介されている、「わがまち防犯隊」という取り組みが該当します。寄居町では、用土地区の子どもを守る会や、桜沢自治会がわがまち防犯隊を結成しており、主に徒歩でのパトロールや、子どもの見守りといった活動を中心に行っています。

    Sending
    User Review
    0 (0 votes)
    The following two tabs change content below.
    Avatar

    藤原

    カギ本舗で作業員、兼作業員の教育を担当をしている藤原です。 皆さんの鍵のトラブルをいち早く、安心して解決できるよう取り組んでいます。

    記事が参考になりましたら、シェアしていただけると嬉しいです!