地域別防犯対策

鍵にまつわるお役立ち記事を掲載しています

大阪府八尾市の防犯情報に強い鍵屋です
投稿日 2020.08.16
更新日 2020.08.16
八尾市の防犯情報に強い鍵屋です
【目次】

    「カギ本舗」は、八尾市の防犯情報に強い鍵屋です。主に鍵開けや鍵交換など様々な鍵トラブルを解決しております。八尾市では、「鍵をなくしてしまった」「鍵を壊してしまった」という鍵トラブルが起こり、鍵屋に問い合わせをされる方は少なくありません。防犯性能の高い鍵に交換したい、防犯のために補助錠を付けたい、金庫の鍵が開かない、車のスペアーキーを作りたい等あらゆる鍵のお困りごとに、是非ご相談おまちしております。

    八尾市の防犯傾向

    八尾市の犯罪認知件数は、2019年全体で2150件、そのほかに侵入窃盗といわれる犯罪は103件になっています。特に多いのが空き巣、次に多いのが事務所荒らし、出店あらしという傾向です。侵入盗は、事前の対策が重要です。

    ・一般的な戸締り
    ・出入り口補助錠を取り付ける
    ・窓に防犯フィルムの設置
    ・人の歩ける場所に防犯砂利の設置
    ・死角になる場所、暗がりにセンサーライトを設置
    ・防犯カメラの設置

    等、様々な対策が考えられますが、自身の対策で、不安を感じる場所には是非採用してみると良いでしょう。
    また、防犯性能の低い鍵がついている場合は、鍵を交換することも考えると良いです。

    八尾市は大阪府の東側に位置する中核市で大阪市や東大阪市、藤井寺市などと奈良県に隣接しています。中河内平野の中心部にある非常に肥沃な土壌の地域です。そのため、昔は大阪の農産物の一大産地でもありました。現代では大阪市のベッドタウンとして、製造業の街として発展しています。特に近年製造業の発展が目覚ましく隣接する東大阪市を抜く勢いになっています。八尾空港があることでも知られています。

    八尾市では犯罪が起こりにくい環境づくりのために防犯カメラの設置に積極的に取り組んでいます。自転車盗難防止のために施錠の徹底、二重ロックの推進、駐輪マナー向上に関しても啓発運動をしています。 また、女性や子供、高齢者などの犯罪弱者を守るために行われているのが町会や学校などの連携を深める広報活動です。

    八尾市の防犯情報を知りたい

    八尾市で、最近特に増えているのがオレオレ詐欺や還付金詐欺などの特殊詐欺です。八尾警察では被害に会わないために「安まちメール」の登録を推奨しています。
    「安まちメール」は大阪府警が発信する防犯情報サービスです。登録しておくと犯罪が起きたときにリアルタイムで情報を得ることができる、登録無料のお得なメールサービスです。近隣地域の犯罪状況が確認できるので、高齢の親戚などに注意を促すことができます。被害に会わないための対策が立てやすくなるのです。ぜひ登録することをおすすめします。

    八尾警察独自の取り組みとしては、Preventionmseister制度を導入しています。八尾警察署長が市内の各金融機関の責任者をPreventionmseisterに任命して、「PMバッジ」をつけてもらい特使詐欺の防止に努める協力体制を築いています。また店頭にはプレートを掲げることで特殊詐欺防止を啓発するとともに犯罪者の行動抑止に努めています。

    Sending
    User Review
    0 (0 votes)
    The following two tabs change content below.
    Avatar

    藤原

    カギ本舗で作業員、兼作業員の教育を担当をしている藤原です。 皆さんの鍵のトラブルをいち早く、安心して解決できるよう取り組んでいます。

    記事が参考になりましたら、シェアしていただけると嬉しいです!