鍵屋の豆知識

鍵にまつわるお役立ち記事を掲載しています

鍵屋の面白い現場
投稿日 2018.11.22
更新日 2018.11.22
【目次】

    はじめに

    こんにちは!カギ本舗の藤原です!

    今日は更新ではいつもと少し毛色を変えて、今まで遭遇した現場の面白い状況について書いていきます。

    (お客様)鍵が壊れてしまった修理にきてください

    お客様のご自宅に到着した時の状態がこちらです。
    ドア自体が壊れている画像

    鍵が壊れているどころの話ではありません。
    ドアが逆から開いていますし、ドアのフレーム自体破損しています。鍵屋ではどうすることもできません。
    鍵業者ではなく、住宅業者などに相談しましょう。フレームごと交換なので30万円以上費用がかかるはずです。

    現場に着いたらお客様が寝ている(冬)

    お客様のご自宅に到着した時の画像です。
    お客様が寝ている画像

    到着までに20分いただきましたが、お客様が外で寝ていました。冬場は生死に関わるので止めましょう。
    冬場ではなくても財布などの貴重品が盗まれる可能性があります。
    最寄りのコンビニで待機するなど、安全な状態で待ちましょう。

    喧嘩中の息子に家を追い出された

    鍵を開けた際に喧嘩が始まって、また追い出されます。
    鍵屋に相談するのではなく息子と仲直りしましょう。

    おわりに

    上記のような場合は、鍵屋に相談する前にもっと解決するべきことがあるはずですね!
    カギ本舗の藤原でした!

    ————
    カギ本舗
    TEL:0120-657-999
    HP:カギ本舗
    BLOG:カギ本舗のお助けブログ
    ————

    Sending
    User Review
    0 (0 votes)
    The following two tabs change content below.
    Avatar

    藤原

    カギ本舗で作業員、兼作業員の教育を担当をしている藤原です。 皆さんの鍵のトラブルをいち早く、安心して解決できるよう取り組んでいます。

    記事が参考になりましたら、シェアしていただけると嬉しいです!